プロフィール

京都リボンズハウス

Author:京都リボンズハウス
京都医療センター内NPO法人「キャンサーリボンズ」による「リボンズハウス」のブログです。
がん患者さんの「治療と生活」を
つなぐための情報の提供を目指して
います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示

2012.12月の新図書

2012年12月の新図書のご紹介です。

今月は、インフォームドコンセントのための図説シリーズが
6冊リボンズハウスの図書に仲間入りをしています。

がん情報サービスによると、
インフォームドコンセントとは、
医療行為を受ける前に、医師および看護師から医療行為について、
わかりやすく十分な説明を受け、それに対して患者さんは疑問があれば解消し、
内容について十分納得した上で、その医療行為に同意することです。
すべての医療行為について必要な手続きです。
もともとは米国で生まれた言葉で、
“十分な説明と同意”と訳される場合もあるそうです。


インフォームドコンセントイメージ画像


今回リボンズハウスの図書に加わったのは、
インフォームドコンセントのための図説シリーズ
・大腸がん
・がん薬物療法における支持療法
・抗悪性主要薬 分子標的治療薬
・抗悪性腫瘍薬 大腸癌
・肺がん
・悪性リンパ腫

の6冊になります。


京都リボンズハウスでは、簡単な登録(お名前、住所、電話番号など)
をしていただくと、図書館のように本をお貸しすることができます。
是非ご利用ください。

シリーズ詳細についてはこちらからどうぞ。



◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。


関連記事

テーマ: ブログ日記
ジャンル: ブログ

コメント:

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR