プロフィール

京都リボンズハウス

Author:京都リボンズハウス
京都医療センター内NPO法人「キャンサーリボンズ」による「リボンズハウス」のブログです。
がん患者さんの「治療と生活」を
つなぐための情報の提供を目指して
います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示

「がんささえあいの日」のイベント2012年6月20日

去年10月にオープンした京都医療センターで、
「がんささえあいの日」のイベントが、
去る6月20日(水)に行われました。
イベント内容としては、

・アロマハンドマッサージ
・「がん治療と頭皮ケア、ウィッグ」のお話
に加えて、コンサートが行われました。

まず、「アロマハンドマッサージ」では、マッサージを
受ける前と受けた後で気分の良さが全然違うというような
感想を多数いただき、今後も続けてほしいとの要望も
多数ありました。

DSC00914_(0)paint_convert_20120709120339.png


また、頭皮ケアでは治療に際しての話が聞けて参考になったとの
感想をいただきました。

DSC00920_(0)_convert_20120710110053.png


コンサートでは、
京都橘大学の吹奏楽部、筝曲部の優雅なコンサートで幕を開け、


koto.jpg

同じく京都橘大学のサークル、京炎!そでふうれ部
(京都をテーマにしたダンスパフォーマンス)
では力強い掛け声とダンスに圧倒されました。

kyoen.jpg


京都医療センターひまわり保育園のかわいい園児が
登場すると、観客の皆さんから自然に笑顔がこぼれていました。





京都看護助産学校の合唱やハンドベルも大変美しい音色で、
最後に美空ひばりの「川の流れのように」を全員で歌ったのですが、
歌が部屋を包み込み会場にいる全ての人が一体となりました。
時代を超えて愛される歌の音色とその一体感に
思わず感動して涙されるかたも多数いらっしゃいました。


kangogakuseisan.jpg



普段とは違う病院の雰囲気を皆さんとても楽しまれていたようで、
患者さんだけでなく、ご家族の方もご参加いただき、
「ささえあい」を実感できるイベントになったのではと思います。

また、イベントに携わってくださったたくさんの方の協力あって、
行うことができた行事だと思います。最後になりましたが、
イベントに携わってくださって全ての方に、御礼申し上げます。
有難うございました。




京都リボンズハウスでは、今後も皆さまに参加していただけ、
良い時間を過ごしていただけるようなイベント、講習会などを
企画していく予定です。
関連記事

コメント:

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR