プロフィール

京都リボンズハウス

Author:京都リボンズハウス
京都医療センター内NPO法人「キャンサーリボンズ」による「リボンズハウス」のブログです。
がん患者さんの「治療と生活」を
つなぐための情報の提供を目指して
います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示

がんサポート2016年3月号に掲載されていたイベント情報その他

がんサポート2016年3月号に掲載されていたイベント情報の中で、
京都近郊で開催されるもののお知らせです。

◆神経内分泌腫瘍患者会
しまうまサークル@関西


日時 2016年3月6日(日)13時半~16時半
場所 ひと・まち交流館京都3F第5会議室
内容 「消化管NET診療の新しい展開」
    ソマトスタチン受容@体シンチグラフィー:オクトレオシンチ
    (SRS)について~京都大学今村正之名誉教授
参会費 1000円
申込  メールにて
shimaumacircle@yahoo.co.jp
詳細はこちらから


◆中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会事務局
 関西支部集い


日時 2月28日(日)13時半より
場所 関西労働者安全安全センター事務局
問い合わせ先
中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会事務局
詳細はこちらから


以下のイベントは、京都府が提供しているホームページからの情報です。
   ↓
◆京都府小児がん拠点病院公開シンポジウムのご案内

 京都府では、小児がん拠点病院である京都府立医科大学附属病院と
京都大学医学部附属病院とともに、小児がん医療や支援体制の充実に
向けた取組を進めています。
 この度、小児がん支援に携わる皆様とのより良い連携体制づくりのため、
「小児がん患者の退院支援-円滑な復学に向けた取組」を主なテーマ
として公開シンポジウムを開催することといたしました。
 医療や教育に関わる皆様はもちろん一般の方も参加いただけますので、
是非ご参加ください。

日時
平成28年2月28日(日)13:30~16:00 
(開場13:00)

場所
メルパルク京都6階 会議室C・D
(JR京都駅烏丸中央口から東へ徒歩1分)

対象者
地域の教育関係者、医療関係者ほか 定員200名 (一般参加可)
※事前申込要・参加無料

プログラム
1 講演 「医療における学校の役割について」
       ・京都府立医科大学附属病院 小児科講師 今村 俊彦
       ・京都大学医学部附属病院 小児科講師 平松 英文

2 パネルディスカッション「小児がん患者の退院支援
~円滑な復学に向けた取組~」
   (コーディネーター)
    ・京都府立医科大学附属病院 小児外科教授 田尻 達郎
    ・京都大学大学院医学研究科 人間健康科学系専攻教授 足立 壮一
   (パネリスト)
    ・医療法人東道医院 小児科医 東道 伸二郎
    ・国立病院機構舞鶴医療センター 精神科看護副師長 竹原 展広
    ・京都府立医科大学附属病院 こども東看護師長 松尾 恵美
    ・京都大学医学部附属病院 がん相談支援センター 社会福祉士 高下 裕子
    ・京都府立西舞鶴高等学校 副校長 土手 敏通
    ・京都府教育委員会高校教育課 指導主事 森本 義則

 3 まとめ
    ・京都府立医科大学附属病院 小児科教授 細井 創
    ・京都大学医学部附属病院 小児科教授 平家 俊男

申込方法

  参加申込用紙に必要事項をご記入の上、2月22日(月)までに、
京都府健康対策課あてファックス(075-431-3970)
またはメール(kentai@pref.kyoto.lg.jp)にてお申し込みください。


◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。
関連記事

コメント:

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR