プロフィール

京都リボンズハウス

Author:京都リボンズハウス
京都医療センター内NPO法人「キャンサーリボンズ」による「リボンズハウス」のブログです。
がん患者さんの「治療と生活」を
つなぐための情報の提供を目指して
います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示

2015年「がんささえあいの日「」イベントのお知らせ

毎年6月に行われている「がん支えあいの日」のイベントの
お知らせです。

平成27年(2015年)6月17日(水)
10時半から12時半
(午前の部)
・アロマハンドマッサージ体験(人数制限あり)
・摂食回復食「あいーと」の試食
・管理栄養士による栄養相談
・タオル帽子の会によるタオル帽子作り
・ウィッグ試着

(午後の部)
★14時から14時20分
 リボンズハウスの紹介とリラクゼーションの一つのアロマセラピーについて
 畑アロマセラピスト
★14時20分~15時
 心のふれあいについて
 土屋がん診療部長
★15時~15時30分
 ミニコンサート
 飯塚音楽療法士

となっています。
誰でも参加していただけるイベントです。
多数の方のご参加をお待ちしています。

2015がん支えあいポスター

タオル帽子は素材が優しくゴムも入っていないので
しめつけることもなく使い心地が良いと好評です。
            ↓

130801_1156~001
京都タオル


(以下、がんささえあいの日についてのご紹介です。)

キャンサーリボンは、6月21日を“社会全体でがんのことを
考え、お互いに支えあう日”として、『がん支えあいの日』
といたします。『がん支えあいの日』は、がん患者さんが
自分らしい生活を送るための支援を実行に移す日です。
がんに関わる情報を共有し、ひとりひとりが自分に
できることを考え、行動に結びつけていけるよう、
呼びかけていきます。
6月21日は北半球の夏至、南半球の冬至にあたります。
(*年によって日にちがずれる場合もあります)
太陽が北回帰線の真上に達し、その日を境に
太陽の動きが変わる節目になります。
世界共通、自然の営みの節目にあたる日に
“がんも人生における節目である”ことを重ね合わせ、
もっとも長い昼あるいは長い夜に“がんについて考え、
語りあう時間”を持っていただければと考えており、全国の
リボンズハウスや関連施設でも、6月21日に近い日時で
色々なイベントが開催されます。


◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。

テーマ: 京都
ジャンル: 地域情報

日経ヘルス2015年6月号より(『がんになっても妊娠したい』を応援する体制広がる)

京都医療センター内リボンズハウスでは、数種類の雑誌を購読
しています。
その中の一つ、『日経ヘルス』からの記事からの抜粋です。
2015年6月号に、「がんになっても妊娠したい」を支援する体制が広がる
というタイトルの記事がありました。がんの治療法に加え、生殖医療技術も
進歩してきていることから、患者が希望すれば、可能な限り将来の妊娠を
支援する動きが広がりつつあるそうです。
厚生労働省の研究班も今年一月に若年者や小児がんの患者向け
サイトを開設しています。
以下に、将来妊娠を望むがん患者に役立つ情報
として、日経ヘルスに掲載されていたサイトや書籍を紹介します。

・妊よう性(妊娠可能性)温存について相談できる
 医療機関リスト
日本がん・生殖医療研究会のサイト

・「小児・若年がんと妊娠」サイト
厚労省の研究班が解説した若年者のがん、小児がんの患者向けの情報

・患者向け冊子「乳がん治療にあたり将来の出産をご希望の患者さんへ」
乳がん患者向けに分かりやすく、がんの治療や妊娠への景況を解説

・乳がん患者の妊娠出産と生殖医療に関する診療の手引き2014年度版(金原出版)
→医療者向けですが、主治医と治療法を相談する際に役立てている
患者さんもおられるとのことです。


◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。



カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR