プロフィール

京都リボンズハウス

Author:京都リボンズハウス
京都医療センター内NPO法人「キャンサーリボンズ」による「リボンズハウス」のブログです。
がん患者さんの「治療と生活」を
つなぐための情報の提供を目指して
います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示

第二回NET患者フォーラムin大阪

第2回NET患者フォーラムin大阪
~患者のための希少がん医療セミナー~

The Second NET Patient Forum in Osaka 2013
のお知らせです。
NET=神経内分泌腫瘍

プログラムは、第1部の患者のためのNET最先端治療を知る医療セミナー
にはじまり、第2部のQ&Aセッション、第3部 患者・ご家族の方の交流会
へと続く内容となっています。

NET患者フォーラムin大阪


開催日 2013年2月24日(日)
場所  ブリーゼプラザ会議室(BREEZE PLAZA)
    大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー8階
時間  第1部13:00
    第2部15:00
    第3部15:50


お申し込み方法
    ホームページはこちらからどうぞ。
    メールでのお申込み→info@pancan.jp    
    ファックスでのお申込み→03-3221-1422

交通  JR大阪駅(桜橋駅)徒歩5分
    阪神梅田駅(西改札) 徒歩5分
    地下鉄四ツ橋線西梅田駅 徒歩3分
    JR東西線北新地駅  徒歩5分

セミナーだけにとどまらず、講師の先生方との
質疑応答の時間や、日ごろ会えない患者やご家族との交流会
もあるフォーラムとなっているようです。




◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。


テーマ: 医療
ジャンル: 福祉・ボランティア

シンポジウム『がんと診断された時からの緩和ケア』のご案内

緩和ケア普及啓発シンポジウム
『がんと診断された時からの緩和ケア』
~苦痛を軽減して、前向きにがん治療に取り組む~
(主催:特定非営利活動法人 日本緩和医療学会)
のご案内です。

緩和ケアの基本姿勢、理論、そして今求められている緩和ケアとは。
日々の診療に役立ち、明日から臨床で実践できる具体的な方法とは。
緩和ケアの普及と実践でQOLの向上を目指すため、厚生労働委託事業
の一環として行われるシンポジウムです。


SCN_0001_convert_20130213104951.jpg


開催日 2013年2月24日(日)13:30~17:00
場所  日経ホール(東京 大手町)〒100―8066東京都千代田区大手町1-3-7
緩和ケア普及啓発シンポジウム『がんと診断された時からの緩和ケア』


開催へのお申込み、開催ウェブサイトへのリンクは→こちらからどうぞ。

医療従事者、医療関係者、都道府県担当者(保健医療関係)、
患者団体、市民団体など、広く医療に携わる方々の
シンポジウムへのご参加をお待ちしています。



◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。

テーマ: 医療
ジャンル: 福祉・ボランティア

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR