プロフィール

京都リボンズハウス

Author:京都リボンズハウス
京都医療センター内NPO法人「キャンサーリボンズ」による「リボンズハウス」のブログです。
がん患者さんの「治療と生活」を
つなぐための情報の提供を目指して
います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示

がんと共に生きる、働く時代(記事のご紹介)

がんナビで取り上げられていた記事を、ご紹介します。
「がんと共に生きる、働く時代がやってきます」


がんになったら、日常の生活や仕事をあきらめて、闘病に専念しなければならない
という時代は終わったということを、全ての人や企業に伝えたい、という思いが
つまった記事となっています。

family



「がんと共に生きる」
しかしそのためには、病院、自治体、企業をも巻き込んだ体制が
必要となってきます。家族やご本人はもちろんのこと、それぞれに
向けたメッセージに加え、その過程で起こる心の動きもとりあげ、
落ち込むことは誰にでもあることを踏まえたうえで、その次に、
「実際になにをするか=行動のマネジメント」
といった方法が紹介されています。


もう一つ記事をご紹介いたします。
働く世代にもっとがんのことを知ってほしい
こちらからは、「働く世代へのがんの情報提供」サイトの紹介なども
されています。是非ご活用ください。


また、一つ目の記事の中で紹介されている、「がんになったら手にとるガイド」
は、リボンズハウスの図書にあるのでご利用いただけます。
・『もしも、がんと言われたら』
・『身近な人ががんになったとき』
の冊子に関しては、リボンズハウスにコピーしたものを
差し上げています。お声をかけていただいてから、お持ち帰りください。



◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。


テーマ: 私たちにできること
ジャンル: 福祉・ボランティア

「わたしの療養手帳」がダウンロードできます

がん情報サービスでは、がん患者が納得できる治療を選び、自分らしい生活を送るための助けになるよう「患者必携 わたしの療養手帳」をウェブサイトに掲載したそうです。
PDFファイルを無料でダウンロードすることができます。
(くわしくはこちらから)

techo_hyoshi.gif


この手帳は、がん患者自身が自分の体や心の状態を知り、
大事にしたいことを整理し、伝えることを支援することを目的に作成されたそうです。
がんと診断されてから1年ぐらいまでの利用を想定して作られています。
「がんと診断されてから治療が始まるまで」「入院治療の記録」
「療養生活の記録」「治療ダイアリー」の4部構成となっています。
2011年に出版した『患者必携 がんになったら手にとるガイド』と併せ、
自分の体や気持ちと向き合うための道具として活用して欲しいそうです。


リボンズハウスには、こちらをサンプルとして、コピーしたものを
ファイルにまとめてあります。是非一度ご覧いただき、参考にして
いただければと思います。

また、『患者必携 がんになったら手にとるガイド』も、リボンズハウスに
参考図書として置いてあります。住所、お名前などの簡単な情報で登録
していただくと、貸出することもできますので、是非ご活用ください。



◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇◆◇◆◇+◆◇


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。

提供していただいたウィッグを寄付させていただきました。

先日、ウィッグを提供したいとお申し出をしてくださったかたがおられ、
有難く受け取らせていただきました。ウィッグを提供してくださった方の
お気持ちを、他のどなたかにお伝えするためキャンサーリボンズの本部
の方に、良い寄付先を教えていただき、先日送付させていただきました。

リボンズハウスでは、各種ご相談を受け付けていますが、
その一つに、ウィッグについてご相談をうけることが
あります。勉強会などでも抗がん剤の治療にかかわってくる
頭皮ケアやウィッグについて、患者さんと勉強していくなかで、
それを試着された方の表情がとても明るくなられるのを
拝見させていただき、ウィッグが治療を続けるうえで、
とても大切なものの一つである印象を持つようになりました。


今回のご寄附も、どなたかの笑顔につながることを
スタッフ一同願っております。


(詳しくはこちらから)
寄付金、髪やウィッグの提供先の住所なども
こちらからから調べていただけます。


最後に、寄付させていただいた団体から、
こんなにステキなメールをいただきました。
少し編集して、のせさせていただきます。





Thank you for Your Donation !

Hair donation

リボンズハウス京都さん


*ウィッグの寄付主さんにも、くれぐれもよろしくお伝え下さい。


あなたの真心に感謝します。
この寄付によって、1人でも多くの女性や子供達に笑顔が戻ることを願って…。
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR