プロフィール

京都リボンズハウス

Author:京都リボンズハウス
京都医療センター内NPO法人「キャンサーリボンズ」による「リボンズハウス」のブログです。
がん患者さんの「治療と生活」を
つなぐための情報の提供を目指して
います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示

3月頭皮ケア講習会について

この講習会は終了いたしました。 

患者さん向け講習会のお知らせです。 


抗がん剤治療や放射線治療による脱毛の可能性が
ある患者さん、治療後の患者さんのための講習会
開かれます。


頭皮ケアconvert


治療中の頭皮ケアは日常のケアとは少し異なり
工夫が必要になってきます。

頭皮に優しいケア、日常生活での工夫について
一緒に学んでいくことを目的とした講座です。

前回2月にも同じ内容の講座を開催しましたが、
シャンプーの仕方やケアの仕方が良く分かり、
脱毛する時期とともに、発毛の時期も勉強する
ことで、安心できたなどの意見を頂いています。

講師にはウィッグのメーカーの方が来てくだ
さいます。当日販売などはありませんが、展示品を
見ていただいたり、講師の方にご相談などはして
いただけます。

みなさんのご参加をお待ちしています。
日時 2012年 3月19日(月)13:00から
(30分から1時間程度)
場所 京都医療センター 新中央診療棟4階
   視聴覚室
申込方法
   ①京都医療センター3階リボンズハウスまで
    直接申し込み
   ②075(641)9161 (総合受付)
    →リボンズハウスへ(平日10時から14時)
   ③eメール
    ribbonz.kyoto@gmail.com
    ・お名前
    ・年齢
    ・ご連絡
    ・かかっておられる科
    を書いていただければ結構です。

京都医療センターに通院されていない方でも参加
していただけます。皆さまのご参加、お待ちして
おります。

『がん治療と頭皮ケア』講習会無事に終了いたしました!

先日2月17日に行われたリボンズハウス主催の
『がん治療と頭皮ケア』の講習会が無事に終了いたしました。
ウィッグメーカーの方が来てくださり、薬剤により脱毛する
時期、そしてその際に行うケアの方法などを詳しくお話し
してくださいました。

図2



投薬期間中は頭皮マッサージを控えたほうがよい。
(毛根にお薬が働きかけすぎてしまう。)

負担のかけないシャンプーの選びかた・洗髪の仕方


などなど、大変参考になりました。
患者さんやスタッフからも、勉強になったとの感想が
多数届いています。講師のかた、大変ありがとうございました。


リボンズハウスには、常時ウィッグの展示を行い、各メーカーの
パンフレットなどを置いています。興味のある方は是非触感など
をお試しください。

また、今後もニーズに応じて様々な企画をしていければと
思っております。


『高額医療制度』の変更について

『高額医療制度』という制度があります。
医療費の家計負担が重くならないよう、医療機関や
薬局の窓口で支払う自己負担額が、1か月(暦月:1日から末日まで)単位
で一定額を超えた場合に、その超えた金額を支給する
制度のことです。
 これまでの高額療養費制度の仕組みでは、入院される方については、
「認定証」などの提示により、窓口での支払いを自己負担限度額に
とどめることが可能でしたが、外来診療では窓口負担が限度額を
超えた場合でも、いったんその額をお支払いいただいていました。
 平成24年4月1日からは、外来診療についても「認定証」などを
提示すれば、自己負担限度額を超える分を窓口で支払う必要は
なくなります。
 ただしこの取り扱いを受けるには、事前に「認定証」を
入手していただく必要があります。認定証の交付手続きについては、
ご加入の健康保険組合、協会けんぽ、または市町村
(国民健康保険・後期高齢者医療制度)などにお問い合わせください。

詳しくはこちらをご覧ください。
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR