プロフィール

京都リボンズハウス

Author:京都リボンズハウス
京都医療センター内NPO法人「キャンサーリボンズ」による「リボンズハウス」のブログです。
がん患者さんの「治療と生活」を
つなぐための情報の提供を目指して
います。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示

治療中の頭皮ケア

治療中の頭皮のケアの仕方について、まとめてみます。

シャンプーの選び方
・無香料、無着色、アルコールが入っていないなど、
 刺激の少ないものを選びましょう。

・市販のものにはシリコンオイルなど、手触りをよくする
 シャンプーが多いですが、頭皮の負担となるので注意しましょう。

・フケ、かゆみを防止するとされるシャンプーは、殺菌する
 成分の中に頭皮の刺激になるものが含まれていることが
 あるので注意しましょう。

・ベビーシャンプーは洗浄力が弱いので、大人の頭皮の皮脂を
 取り除くことはできない場合もあります。

a0027_002082.jpg

シャンプーの仕方
・シャンプーはそのまま頭皮につけず、泡立ててから髪にのせる
 ようにします。洗面器に2プッシュほどいれてからシャワーで
 お湯を入れる
と、簡単に泡立ちます。また、泡立てネット
 使っても良いですが、ネットから泡をとるさい、手の皮膚を
 傷めてしまうことが多いようです。ネットにできた泡のみを
 手で優しくとるようにしてください。


・頭皮は優しく洗います。指の腹でなぞるように、もしくは頭皮を
 もむように指の腹で優しく洗ってください。頭皮はこすらないように
 してください。

・リンス、パックは毛髪に栄養を与えるものなので、脱毛する時期は
 避けるようにしてください。また、使用する場合は毛先のみに
 使用するようにしてください。

・流すときは、熱いお湯はさけ、ぬるま湯でしっかりと流すように
 してください。

・頭皮はぬれたままにしないでよく乾かして下さい。 
 ぬれたまま置いておくと、雑菌がつきやすくなります。
 治療中は雑菌の繁殖などで炎症を起こることもあるため、
 高温をさけ、冷風か低温のドライヤーで乾かすように
 して下さい。

頭皮のマッサージや育毛剤治療中は毛根にダメージを
 与える場合もあるようです。
治療期間やお薬の種類によっても
 異なってきます。詳しいことはかかりつけの病院の医療者に
 お聞きください。


<参考文献>
・「ベクティビックスの作用」の説明資料の中の「日常生活におけるスキンケア」
 武田薬品工業株式会社

「脱毛マニュアル」スヴェンソン
「がん情報サービス」のサイト
 独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センター


京都リボンズハウスのブログでは、
これからも役立つ情報を発信していきます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
訪問者数
QRコード
QR